変幻装姫シャインミラージュ 敗北へのカウントダウン

変幻装姫シャインミラージュ 敗北へのカウントダウン

ミルフィーユ様より変幻装姫シャインミラージュを原作としたHなベルトスクロールアクションゲーム「変幻装姫シャインミラージュ 敗北へのカウントダウン」をご紹介。

もくじ

爽快アクション

ゲームは同ブランドの「極煌戦姫ミストルティア ベルトスクロールアクション」を踏襲したアクションゲーム。ステージクリア型アクションと合間のアドベンチャーパートから構成されている。
今作でもアクションパートでの行動が、アドベンチャーパートにも影響を与え、ヒロインが凌辱されたことを悔いたりしてくれる。

アクション部分はスタンダードなベルトスクロールアクション+簡易コマンド技。デフォルト難易度では爽快にコンボを繋いで敵を蹴散らすことができる。
最高難易度まで上げると敵の攻撃頻度が上がり慎重な立ち回りが必要になるので、好みに合わせて難易度を調整するのが良い。

また「調整モード」を用いることで、難易度とは別にゲーム仕様を変更。主人公の攻撃力上昇、ボス体力減少、一撃で衣服破損、ゲームスピード高速化など自分好みに手を加えられる。

アナル趣向メイン

Hシーンは原作に準拠してアナル趣向がメイン。
アナルオンリーではないが、敵敗北は前に挿入しないと思って良い。各敵の敗北Hシーンで「初アナル」と「二回目以降のアナル」で差分が存在する作品も珍しい。

その他、オーラルセックスや、ふたなり化、レズなどもあり、ゲームオーバーではしっかり前も使われる。それでも、お尻のHシーンが多いことには変わりない。苦手な人は極煌戦姫ミストルティアの方が趣向に合うかもしれない。

あとがき

発売から結構経っていますが、ようやく最後まで遊びました。
変幻装姫シャインミラージュはコミカライズを連載で知ってたんですが、ゲームもここまでお尻メインだと思ってませんでした。

とはいえ、大衆向けの表現に収まっていますし、オシリスキーの方もそうでない方も、苦手でなければ楽しめるかと思います。


販売サイト

公式サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

  1. もう少しだけ補足させて頂くと、一般的なベルト系ACTですが、当たり判定や立ち位置によって攻撃が空ぶったり良くあるので、ACTが苦手な方は要注意ですね。特に一部ステージ・ボスは、「なんじゃこりゃ~!クソゲーがっ!」と叫びたくなるかもしれませんね。

    空振りはまあベルトスクロールアクションによくある感じでしょうかね。このゲームどんどん進んじゃうと一気に敵が沸くので、苦手な人はジリジリ進むのも手かもしれません。

    最後の方のステージギミックに関しては流石にアレだったのか、パッチ修正後は調整モードでなくすこともできるみたいです。

  2. もう少しだけ補足させて頂くと、一般的なベルト系ACTですが、当たり判定や立ち位置によって攻撃が空ぶったり良くあるので、ACTが苦手な方は要注意ですね。特に一部ステージ・ボスは、「なんじゃこりゃ~!クソゲーがっ!」と叫びたくなるかもしれませんね。

  3. ご紹介通り、アナル多めな作品ですね。
    ゲームオーバーシーンでは、前を使ったシーンもありますし、変身が解けた状態での絡みもありますので、割と何でもバッチ来い!的な気もします。

    ここの作品の良い所は、ずばり「汁多め」(俗にいう精液塗れ)ですね。
    そういう系統が好きな方なら、紗枝シリーズ(DXはアニメーションあり)~プレイする事を推奨します。この辺りは、サキュバスヘヴンとも通じてる気がします!放置するとどんどん、真っ白になっちゃいますね!

    あ、あと異種姦・百合もあるので注意が必要かと思います。
    ここで言うと大変失礼ですが、個人的には前作の便女エンドが好きです!

    コメント&補足ありがとうございます。
    そうですね。お尻系が苦手でなければ大体イケるんじゃないかと思います。

    汁多めも確かにそうですね。1シーンに何度も絶頂・射精描写があるので、どんどん白濁が増えるパターンが多いです。
    本作だけでなくミルフィーユさんはどの作品も快楽系・シーン内複数絶頂、汁多め、みたいな傾向はあるので、気に入った方は他作品をチェックするのも良さそうです。

    中でもお二人に挙げてもらっている魔法少女紗枝シリーズは鉄板なシリーズという感じですね。

  4. ご紹介通り、アナル多めな作品ですね。
    ゲームオーバーシーンでは、前を使ったシーンもありますし、変身が解けた状態での絡みもありますので、割と何でもバッチ来い!的な気もします。

    ここの作品の良い所は、ずばり「汁多め」(俗にいう精液塗れ)ですね。
    そういう系統が好きな方なら、紗枝シリーズ(DXはアニメーションあり)~プレイする事を推奨します。この辺りは、サキュバスヘヴンとも通じてる気がします!放置するとどんどん、真っ白になっちゃいますね!

    あ、あと異種姦・百合もあるので注意が必要かと思います。
    ここで言うと大変失礼ですが、個人的には前作の便女エンドが好きです!

  5. ミルフィーユいいですよね
    沙枝シリーズなんかは何度お世話になったことか
    今作もそうですが1シーン1発でなく描写が濃く何度も何度もという作風が非常によろしく感じます

    私はお尻はあんまり派なのでミストルティアのが好きでしたがこういうベルトアクション系で楽しくてエロいのはあまり無いのでどちらも大好きでした

    ですね~ 魔法少女沙枝シリーズも良かったですね。
    やっぱり、母体がキルタイムさんなだけあって、安定感のあるわかってる作品が多い気がします。仰る通り、一シーンでの絶頂描写が何度もあるのも特徴的ですよね。

  6. ミルフィーユいいですよね
    沙枝シリーズなんかは何度お世話になったことか
    今作もそうですが1シーン1発でなく描写が濃く何度も何度もという作風が非常によろしく感じます

    私はお尻はあんまり派なのでミストルティアのが好きでしたがこういうベルトアクション系で楽しくてエロいのはあまり無いのでどちらも大好きでした