カテゴリー別アーカイブ: オススメ

巫女カンナ脳筋退魔記 脳筋巫女さんによるドットベルトスクロールアクション

まるるソフト様より、軽快なドットアクションが魅力の作品巫女カンナ脳筋退魔記をご紹介。
本作は麓の村の異変解決へとのりだした、脳筋巫女カンナの活躍を描いたベルトスクロールアクションゲーム作品です。

脳筋な巫女さんカンナはほとんど殴る蹴るで敵を薙ぎ倒すのに対して、敵は通常攻撃の他に、当然のようにエッチな攻撃を仕掛けてきます。また、敵の攻撃によって衣服は徐々に破損し、脱衣が進むほどより過激なエッチ攻撃をされるようになってしまいます。
体験版では本編ステージ1と一定人数の敵を倒しきる時間を競う「組み手」が遊べるほか、各種アニメを鑑賞できる「ギャラリー」を確認することができます。
続きを読む »

2017年ゴールデンウィークセール

2017 ゴールデンウィーク 割引セール

GW50%OFFキャンペーン

Gyuttoゴールデンウィーク超特価セール

続きを読む »

ダンジョンリピーター 冒険者ヴェーラの物語 試行錯誤が楽しい自動探索RPG


テングステン様より魔物が溢れる地下迷宮を探索することになった、女冒険者ヴェーラの戦いを描いたRPG作品「ダンジョンリピーター 冒険者ヴェーラの物語」をご紹介します。

本作は自動探索が特徴的な作品で、一度迷宮へと潜れば予め設定した行動パターンでしか敵に対処することができません。行動設定の枠は限られており、全ての状況に対応する事はできないため、装備、クラスなども併せて自分なりの構成を試行錯誤するのが楽しい作品です。
続きを読む »

クライシス・セル ~地下実験施設潜入~ 機械姦中心のローグライクゲーム


バイアスファクトリー様より機械姦中心のローグライクゲーム「クライシス・セル ~地下実験施設潜入~」をご紹介します。
本作は同サークル様のプラッグインベイドシリーズの地下実験施設を舞台に、運よく――あるいは運悪く――潜入を果たした女性エージェントとなって、探索しつつ施設からの脱出を目指すローグライクゲームです。
続きを読む »

DLsite様より新機能「割引申請・管理」がリリース


2月13日から、サークル向け新機能「割引申請・管理」がリリースされました。
これは自由なタイミングと期間、割引率でセールを行なえる機能です。
これまでもサークルさんが自分で値段設定を下げて独自のセールをすることはありましたが、この仕組みができたことで全てのセール対象が「割引中の作品」として検索できるようになり、メニューの割引中の作品にもまとめられるようになりました。

また、スタートアップキャンペーンとして、割引を利用した作品は3月13日(月)正午までの売上に対して割引期間中料率5%アップとなるようです。
「半額セール明けなので、またセールするのはちょっと」というサークルさんも、とりあえず、最低割引で3月13日まで参加してみるのもいいかも?

という訳で、試験的に参加してみた拙作が3月13日(月)正午まで10%OFFになっています。
改めて見るとこれはちょっと意味がなかったかもですが、セール漬けになってしまうのもどうかな~ということで抑えておきました。
続きを読む »

年末年始半額セールオススメ作品

今更ではありますが、半額セール中の個人的オススメ作品をご紹介します!
今回も例によって半分以上の紹介文が間に合っていなかったりで、申し訳ないんですが、セールが終わってしまっては意味がないのでこの辺りで記事を公開しておきたいと思います。

続きを読む »

年末同人作品半額セールはじまる

DLsite.com

DMM.com

  • 冬の50%OFFキャンペーン (2017年02月02日(木)正午まで)
  • DMM同人20%ポイントバック (2017年02月02日(木)正午まで)

年末恒例の「半額キャンペーン」が各販売サイト様ではじまりました。
今年は販売サイト様毎に半額になっている作品に結構違いが見られる? ような気もします。
前年度の傾向からDLsiteさんの方は「ポイントアップキャンペーン」が終わる12月15日以降なにか新しいキャンペーンが追加される可能性もありそうですね。

拙作についても、12月17日頃より両サイト共に半額となっています。

ミリア戦記DX 圧倒的躍動感の丸呑みドットACT

D-Gate様より丸呑み中心のアクションゲーム「ミリア戦記DX」の予告をご紹介します。
本作はエキドナの侵攻に晒された街を守るため、ミリアさん達が戦ったり、丸呑みにされちゃったりするアクションゲームです。
続きを読む »

秋の同人セールはじまる


暑くなったり寒くなったりよくわからない季節感が続く昨今ですが、本日から「秋の30%OFFキャンペーン」がDLsite様ではじまりました。 「どうせ年末にまた半額やるんでしょう?」という声も聞こえてきそうですが、その下見を兼ねて冷やかすもよし、欲しいときに欲しいものを買うのもよし、といった感じでしょうか。

ちなみに拙作も対象となっています。