Anthophobia 植物ゾンビだらけのサバイバルアクション紹介

Terrarium様より発売中のAnthophobiaをご紹介します。
本作は謎のウィルスによって人類が滅亡した世界で、主人公が避難場所を求めて戦うアクションゲームです。
一口にアクションゲームと言ってもサバイバルホラー調の作品で、各アクションにスタミナ制限、武器には弾数制限があり、大立ち回りをするというよりは、薄暗い中をビクビクしながら慎重に進んで行くような遊びが中心となります。

難易度は少し高め

ゲーム中に高度な操作を要求されることはありませんが、ボタン数が少し多い点、特定ギミックや弱点などに気付けないと、攻略難易度が高くなってしまう部分はありそうです。
特にゲームモードをSURVIVE(難易度:NORMAL)では物資がギリギリになる場面もあり、結構な回数トライ&エラーをすることになりましたので、 サクっと遊びたい方、ゲームが苦手な方は難易度:EASYで始めるのが良さそうです 
また、こちらのサイト様がすごく丁寧な攻略情報を書いて下さっているので、行き詰るという方は参考にするのも良さそうです。

よく動くHアニメ

Hな要素はダメージによる段階的脱衣、そこから拘束されてのHアニメとシームレスに展開します。アニメバリエーションは各敵毎にいくつかあり、よく動くことに加えて、主人公とは異なるキャラのアニメもほとんどの敵に対応しているなど、総合的なボリューム面も十分あるように思いました。
さらにアップデートでの新ステージや、新敵追加が予定されているそうですので、最終的にはもっと増えそうな感じですね。

Hなゲームにも歯ごたえや、ちゃんと負けられる難易度を求める方、アクションゲームからのシームレスなドットアニメなどが好きな方に、特にオススメできる作品だと思います。気になった方は販売ページの動画や、体験版を触れてみるのも良いかと思います。

Comment Form