最近読んだものとか 2020/03/03

最近読んだものとか 2020/03/03

毎月恒例、最近読んだマンガやオススメしたいものをご紹介!
準新作セールの対象もあったので、ちょっと急ぎ足で記事にしました。

もくじ

JC催眠で性教育

JC催眠で性教育生意気なJCが、変態教師に催眠術で復讐されてしまうH漫画。

ヒロインの小生意気な表情が、快楽によって突き崩されていくカタルシスが魅力の作品。
「催眠導入で恥ずかしい過去を暴きながら、愛撫するシーン」などは、H描写しながら、ヒロインに深みを与え、状況説明を行っており、構成も秀逸。

DLsite FANZA

涙の花の咲くところ

涙の花の咲くところ故郷を追われたロリっ娘ダークエルフが、その希少さ故に、どんどん酷い目にあうH漫画シリーズ。

攫われ、売られ、見世物にされ、性の道具として、少女が消費されていく救いのないお話。
異種姦ショーと夜の玩具にされ続ける2作目が、シチュエーションも多彩でオススメ。

DLsite FANZA

JC移動更衣室(偽)

JC移動更衣室(偽)偽の移動式貸し更衣室を借りた少女達が、手籠めにされてしまうH漫画。

描写は快楽偏重。ヒロインは抵抗しながらも、凌辱者に翻弄される展開が中心に描かれる。
前戯に丁寧にページが割かれており、本番重視の人には、合わない部分もあるかもしれない。
※ 触手はストーリー的繋がりのない外伝

DLsite

魔法少女プリズム・シャーリー

魔法少女プリズム・シャーリー変身ヒロインが敗北し、男達に輪姦される魔法少女凌辱ノベルシリーズ。

基本ヒロインの一人称で展開し、王道的な「活躍→敗北」の流れを踏襲。
対人輪姦シチュエーションが多めで、触手などは3に固まっている。

スマホ用PDFが用意されているなど、読みやすさへの配慮も嬉しい。

DLsite FANZA

あとがき

今回はなんだか、ロリ寄りのチョイスとなりました。
あと、特別意図していなかったんですが、救いのないお話も多くなった気もしています。可哀想なのが駄目な人は、ちょっと気をつけた方が良いかもしれません。

紹介した作品の一つ「魔法少女プリズム・シャーリー」は、実は音声化して聞いたりもしていました。このあたりのお話も絡めて、いつか記事を書くのも面白いかなーと思っていますが、需要は……どうなんでしょうね?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

  1. 黒本君のjcがいつも堕ちる決まりで安定感ありますね。

    そうですね。快楽堕ち寄りで可哀想になり過ぎないバランスも絶妙ですし、趣向が合うなら、安定してオススメできるシリーズですね。