最近遊んだものとか 2019/07/23

最近遊んだものとか 2019/07/23

最近遊んだゲーム作品をご紹介! 今回は最近リリースされた作品多めです。

もくじ

巫女神さま

巫女神さまJK退魔巫女の小依が、山奥の寒村を舞台に妖怪退治に挑むHRPG。

各妖怪毎の敗北H、村人による連鎖的な凌辱イベントとHRPGのツボを抑えたオーソドックスな作品。
Hシーンのバリエーションは豊富で、高クオリティなHCGにフルボイス仕様と豪華なのも嬉しい。

ゲームは「しっかりと戦闘をこなす必要がある成長バランス」と意外にも硬派。加えて、フルコンプには周回が必須であるため、ゲームとして「お手軽ではない部分」もある。

DLsite FANZA

アリシアと精霊リシェルの錬精工房

アリシアと精霊リシェルの錬精工房精霊術士の少女アリシアが頑張ってお金を稼ぐアイテム合成RPG。
探索して素材を集め、アイテムを錬精、重要依頼をこなすことでストーリーが進行していく。

キャラの強さはアイテム合成に直結しており、依頼を達成して力をつけていくゲームサイクルが楽しい。

特定依頼達成、ボス敵勝利/敗北などでHシーンが展開。Hシーンの尺はやや短めでゲーム進行を邪魔しないが、使用目的の人には微妙かもしれない。

DLsite FANZA

クロスブリードジョーカー

クロスブリードジョーカー天使と悪魔による異能バトルをテーマにしたADV。

中二感が溢れだす戦闘から一転、選択肢を誤ればバッドエンドへと分岐。異能を活かした責めでヒロインは快楽堕ちさせられてしまう。複数スチルを使って、段階的に行われる快楽責めはボリューミーで満足度が高め。

先行して作られたフリーゲームのクロスブリードジョーカー外伝もオススメ。

DLsite FANZA

この世は悪意でできている

この世は悪意でできている少女アイリスが彼女を取り巻く悪意に抗うRPG。

戦闘勝敗が少女の決断に影響する仕組みで、アイリスの運命は幾重にも分岐し、様々な結末を迎える。負け続ければアイリスは悪意に流され、悪い結末を迎えるが、抗った先でも多くの苦難が待ち受けている。

物語を進めるほど「タイトル通り」の印象を抱くため、そういったお話に楽しみを見出せる人や、色んな分岐をひも解いて行くのが好き人などにオススメ。

DLsite FANZA

あとがき

今回は得意、不得意がハッキリ分かれる作品が多かったですね。
アイテム合成RPG――いわゆるアトリエ系ゲームとしては「アリシアと精霊リシェルの錬精工房」はよくできており、Hシーンそっちのけでゲームを遊んじゃうタイプの作品でした。

もう一つピックアップするなら「この世は悪意でできている」も挑戦的で面白い作品でした。リアリティを伴った悪意に呑まれていく少女が印象的で、迎えるバッドエンドもビターな味わいが多かったです。
比較的、明るい雰囲気の前作トレジャーズを作られたAtelier えうろぱさんからリリースされたので、そういう意味でも意外性があった作品です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

  1. 待ちに待った巫女神さまを購入するも、
    忙しくて全然プレイできず悲しみに暮れています(・ω・)
    クロスブリードジョーカーもあまりプレイできておらず、
    もっともっと無限に時間が欲しいと心が叫んでおります。

    巫女神さまはやはりどっしり腰を据えて、
    ポテチやお酒を飲みつつ日が暮れるまで・・・
    は、やりすぎですが育成もしっかりやるタイプなのですね(・ワ・)

    最近はお手軽系も多かったのでサクット楽しめる
    そんなゲームに慣れつつあったのですが、
    やはりしっかり育成したり街などを歩き回れる感じは大好きです。
    もちろんKEN☆ZEN展開にも期待大なのですが(・x・)

    私も頑張って時間を作ってまだプレイできてない作品を、
    しっかりがっつり楽しみたいですね!

    昔は目に入るものは全て遊び尽くせた気がしていましたが、単に見えているもの、手に入るものが少なかったのもあるんでしょうね。

    巫女神様は1週3時間ちょっとくらいでしたので、1プレイの区切りとしては遊びやすいと思います。
    ただ、ルート分岐やエンドコンテンツもあるので、フルコンプを目指すともっと時間がかかっちゃう感じでした。

    ある程度戦闘をこなさないとボスに勝てないバランスで、必然的に雑魚戦闘をこなす必要もあるんですが、その辺りどう捉えるかで作品の印象は変わりそうですね。

    私も無限の時間であs……ゲーム開発したいです!

  2. 待ちに待った巫女神さまを購入するも、
    忙しくて全然プレイできず悲しみに暮れています(・ω・)
    クロスブリードジョーカーもあまりプレイできておらず、
    もっともっと無限に時間が欲しいと心が叫んでおります。

    巫女神さまはやはりどっしり腰を据えて、
    ポテチやお酒を飲みつつ日が暮れるまで・・・
    は、やりすぎですが育成もしっかりやるタイプなのですね(・ワ・)

    最近はお手軽系も多かったのでサクット楽しめる
    そんなゲームに慣れつつあったのですが、
    やはりしっかり育成したり街などを歩き回れる感じは大好きです。
    もちろんKEN☆ZEN展開にも期待大なのですが(・x・)

    私も頑張って時間を作ってまだプレイできてない作品を、
    しっかりがっつり楽しみたいですね!