滑り込み! 同人作品半額セールオススメ作品

以前ご紹介した記事の通り、Dlsite様の同人作品半額キャンペーンが2月1日正午までで終了となります。そこで、個人的にオススメしておきたい作品を纏めてみました。

プリンセスサクリファイス~供犠姫フィーナの冒険~猫ひげラジオ 様)
RPG女性視点ファンタジー陵辱ロリ異種姦
供犠姫フィーナとなって、闇王に支配された聖域の奪還を目指す探索/戦闘を中心としたRPG作品です。
「供犠姫」の力によりフィーナは決して死ぬ事はなく、またその身に精を受けることで力を得るため、倒れ犯される度に強くなって、また立ち上がり――と、絶望的な運命の中旅を続ける事となります。(処女プレイも可能ですが)
ゲームとしては宝箱の開錠や罠、採集、川を泳いで渡るなど、要所でダイスロールによる成否判定などもありアナログゲームのような息吹が所々に感じられ、そういった雰囲気が好みの方にもオススメです。
アイリス☆アクションおいらん一味 様)
ACT女性視点ファンタジー陵辱異種姦
盗賊組織の一員アイリスとなって、組織上部に命令されたアイテムを集めるアクションゲーム作品です。
アクションゲームとしての出来もさる事ながら、ほとんどの敵毎に用意されているゲームオーバーアニメは圧巻のクオリティとボリュームです。
密室ブリード2ゲームコロン 様)
SLG男性視点現代調教監禁陵辱
監禁した女の子を一定期間で調教し堕落させる、リアルタイム3D調教SLG作品です。
比較的自由な調教が可能で、調教次第で様々なエンディングを迎える事ができます。
前作密室ブリードからは正当進化していて、遊びやすく更にHな作品となっています。お話的な繋がりはないようですので、今作から始めても特に問題はなさそうです。
淫魔領リリム・ユニオン月の水企画 様)
RPG女性視点ファンタジー百合レズ異種姦ふたなり
新米冒険者ローレル(名前変更可能)となって「淫魔領リリム・ユニオン」を舞台に、相棒アイリスの呪いを解き、行方不明の先輩を見つける事を目指す探索RPG作品です。
「探索の結果」や「魔物の初討伐」によってのみレベルアップする仕組みが採用されており、戦闘よりも探索に重きが置かれたゲームとなっています。
また同サークル様の作品は全て世界観が共通していますので、気に入った方はセール対象となっているレディナイト・サーガ ~女騎士と竜物語~苗床ダンジョンクロニクルも合わせて遊ぶのも良いかもしれません。(※各作品の趣向は同じですが、それぞれゲーム性が異なるので確認してみてください)
KurovadisKyrieru 様)
ACT女性視点SF陵辱異種姦
モンスターと人類が争い続ける近未来。プレイヤーはこの戦いに終止符を打つべく送り込まれた少女となって、過酷な戦いへと挑むドットアクションゲームです。
軽快でいて相応の難易度を備えたジャンプアクションを中心に、そのまま犯られるドットアニメ+ゲームオーバーCGというHな要素が敵種類毎に散りばめられており、「ゲーム性があるHなアクションゲーム」を求める方にオススメの作品です。
雷神7May 様)
SLG男性視点SF陵辱
雷神7は宇宙空間を舞台に、軍備の拡張、他の惑星国家への侵攻などを繰り返しながら、宇宙の覇権を目指す戦略級シミュレーションゲームです。
他の戦略SLGと大きく異なるのは、プレイヤーが国家の全てを直接操作するのではなく、間接的に人事や大まかな命令を下すことしかできない事です。具体的な行動は任せた部下に依存するため、艦隊総司令の知力が低すぎて艦隊がブラックホールに突っ込んだり、性格や派閥の問題で艦隊から勝手に脱退する部下が出たりと、敵と戦う以外にも様々な事に気を配る必要があるのも面白い点でしょうか。

Hな要素としては世継ぎを作るための「オルド」コマンドと一部のイベントが主となっています。オルドの対象は女性部下であれば例外なく、略奪して得た女性市民、人質として送られた他国の后、他人の妻、自分の娘や母までも可能となっており、立場に応じた台詞変化などもあり、さらに処女、妊娠差分まであります。とはいえ、表現自体はそれなりに簡素で「Hな戦略SLG」というよりは、「戦略SLGを遊びつつHな要素も楽しめる」という捉え方の方が良いかもしれません。

また、拡張データパックである雷神7パワーアップキットで1人の部下としてゲームを遊ぶ「部下プレー」や「女性キャラクターの追加」、「ロリ中心のHCG追加」などなどが行われていますので、気に入ったようでしたらこちらも合わせて遊ぶのがオススメです。

作品数が多くてまだちょっと書ききれませんでした。
明日くらいにまた加筆しようと思います。

もっとオススメしたい作品があったのですが、力尽きてしまったので今回はこれくらいにしておきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

  1. コメントありがとうございます。
    きっと今年も各販売サイト様でセールがあるかと思うので、折を見てご紹介してさせて頂きます。
    とりあえず、ギリギリではなく早め早めに;