Attack it! Devil legion Test V 0.2.1

Attack it! Devil legion

艾希絲與愉快的夥伴様より、Hなシモベを率いて戦う異色のリアルタイムSLG「Attack it! Devil legion」の体験版(Test V 0.2.1)をご紹介します。

もくじ

ストーリー

卑劣な罠によって、力を奪われてしまった魔王様。
運悪くお金も底を尽き、スライム一匹さえも雇えない。

そんな時、娼館の主アイシスから無償で提供されたのは、Hな攻撃を得意とするシモベ「レッサーサキュバス」。


破廉恥な戦い方は不服だが、背に腹は変えられない。

小魔王様は力を取り戻すため、エッチなシモベを率いて、次々と人間の街を征服していくことになる。

シモベを率いて戦え

本作では複数のシモベからチームを編成。各ステージを攻略していきます。

シモベは自動で戦いますが、使い魔のチョコを介して、指示を与えることもできます。
また、チョコの攻撃で、敵行動を妨害するのも重要です。


シモベ達はH攻撃中は無防備なので、行為が邪魔されないよう守らないといけません。

シモベは娼館で新たに購入することができ、体験版範囲では4種類まで増えます。
(製品版では8種)

同じ種類のシモベでも「防御モード」と「攻撃モード」があり、保有スキルが異なります。そこにアクティブスキル、消費アイテムの選択なども加わるため、チームの組み合わせは多岐に渡ります。
「どんなチーム編成が効果的か」を考えながら進めていくのも、本作の大きな楽しみになりそうです。

あとがき

バトルシーンやドット絵が目を惹く作品ですが、魔王様たちのゆるーい感じのストーリーも楽しい作品でした。
海外の作家さんですが、日本語翻訳対応済み。ところどころ怪しい日本語はありますが、ゲームが十分楽しめるくらいには良好です。

H趣向としては逆レ〇プが主体で、敵は全部男性。味方は女性型のシモベです。
女性同士の絡みもなさそうですが、作者さんのPixivを見ると、サキュバスがレッサーサキュバスのア*ルを――というのもあるので、少しはある?

一つ気になったのは、あまりシモベを育てずに戦っていると、敵の攻撃阻害が必須になり、忙しくてドットHをゆっくり拝めないことでしょうか。
しっかり育てれば、放置でも安心かもですが「ステージ毎の実績を全回収しつつ、本編も進める!」と欲張ると、忙しなくなってしまうかもしれません。


販売サイト

公式サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。