LILIM DRIVE

あるめろソフト様より戦闘中エロ特化のHRPG「LILIM DRIVE」をプチ紹介します。

ストーリーと雑感

LILIM DRIVE孤島でバカンスを楽しんでいた主人公達は、ある淫魔の計画に巻き込まれてしまう。

「リリムドライブ」によって搾淫場と化してしまった孤島。

自身の脱出のため、人々を救い出すため、主人公達はリリムドライブの破壊を目指し、戦うことを余儀なくされるのだった。

LILIM DRIVE本作はCREATURE HUNTERを踏襲した戦闘中H特化作品。

H要素は戦闘中カットインが中心で、噴乳、ふたなり、産卵などの状態異常も反映される。

その反面、ストーリー面は必要最低限で、イベントHなどもない。そのため、戦闘中エロを楽しめるかが、本作を楽しめるかの分水嶺となる。

LILIM DRIVEゲーム部分も前作を踏襲。能力の異なる5人から3人を選択して任務へ。獲得した素材を使い、装備やスキルを強化する。

戦闘エリアは 前作とは異なりスニークが強く 、じっくり攻略していく印象が強くなった。

状態異常マシマシで泥沼化する戦闘も相まって、サクサク遊びたい人には合わないだろう。

あとがき

開発佳境なので、今回はプチ紹介となりました。
でも結局、書いてる分量があまり変わらないような?
思い切って、もう少しコンパクトにするのも良いかもしれません。

今回は、戦闘中エロ特化のCREATURE HUNTERを踏襲したLILIM DRIVE。
大部分の仕組みやプレイ感は、前作と同じですが、スニーク寄りになった戦闘エリア、産卵で敵が増えなくなった部分などは、賛否ある部分かもしれませんね。

イベントHやストーリーに重きを置く方には合いませんが、戦闘エロが一杯みたい、状態異常まみれにされて、蹂躙されたい人などにはオススメの作品です。


販売サイト

公式サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

  1. 前作同様本作も非常にKEN☆ZENでしたね(・ワ・)
    ご紹介の通りストーリーより戦闘エロな本作ですが、
    その戦闘エロが非常にKEN☆ZENでけしからんです!

    KEN☆ZENな敵を目の前にしても待機を連打して、
    ぬたぬたにされるのを待ってしまうダメな私ですが、
    難易度選択があるので非常に助かっております(・x・)

    普通にボスに挑んでも拘束技やモブ召喚に手間取っていると、
    気付けばHPが減っていて回復の内にぬたぬたにされたり、
    技を連打しているとスタミナが切れてしまって
    ピンチなのにスタミナ回復がてら待機しないといけなかったり、
    普通の挑んでいるのになんだかKEN☆ZEN過ぎます(・ω・)

    前作も大好きでたくさん産卵した翁なので、
    本作も某モンなHUNTERのように装備をクラフトしながら、
    KEN☆ZENカウント眺めつつ長く楽しんでいきたいです(・ワ・)

    コメントありがとうございます。

    前作が気に入った方は、今作も安心して遊べる内容でしたね。私は初見ハードで遊んで、雑魚敵にボロボロにされながら頑張ったりしていました。

    なにをするにもスタミナが必要なので「拘束されても振りほどくスタミナが足りない」など、不意に破綻し易い構造もエロス的にも良かったです。
    ゲーム中だとゲームオーバー直行になりがちなので、一通りギャラリーが埋まったら、好きな敵を配置してオート待機で眺めるのも良いかもですね。

  2. 前作同様本作も非常にKEN☆ZENでしたね(・ワ・)
    ご紹介の通りストーリーより戦闘エロな本作ですが、
    その戦闘エロが非常にKEN☆ZENでけしからんです!

    KEN☆ZENな敵を目の前にしても待機を連打して、
    ぬたぬたにされるのを待ってしまうダメな私ですが、
    難易度選択があるので非常に助かっております(・x・)

    普通にボスに挑んでも拘束技やモブ召喚に手間取っていると、
    気付けばHPが減っていて回復の内にぬたぬたにされたり、
    技を連打しているとスタミナが切れてしまって
    ピンチなのにスタミナ回復がてら待機しないといけなかったり、
    普通の挑んでいるのになんだかKEN☆ZEN過ぎます(・ω・)

    前作も大好きでたくさん産卵した翁なので、
    本作も某モンなHUNTERのように装備をクラフトしながら、
    KEN☆ZENカウント眺めつつ長く楽しんでいきたいです(・ワ・)