フリーエロゲ秋祭2014 作品受付終了

フリーエロゲ秋祭2014バナー

「フリーエロゲ秋祭2014」が10月一杯で作品受付終了となり、総勢7作品が出揃う事となりました。折角ですので、各作品の簡単な紹介をさせて頂きたいと思います。

剣士と触手
触手と奇妙な共生関係を結んだ女剣士となって「目的地」を目指して邁進するアドベンチャーゲームです。
女剣士は満身創痍であるため「進行」するだけで体力が徐々に減少、やがては死んでしまいますが、触手に「犯させる」事で体力を回復する事ができます。
ただし、犯される事で今度は快楽が上昇し完全に呑まれてしまうというリスクを抱えており、体力と快楽のバランスに気を配りつつ目的地を目指す事となります。
ADV女性視点触手
 
幼女の惑星
少女以外に感染し、正気を失い少女をレイプしたくなる病気――少女強姦症候群(LRS)の蔓延による文明崩壊から数百年、この時代では少女素体に精神コピーするのが一般的となっていた。そんな中、発掘され冷凍睡眠から解放された主人公は、コロニーという閉鎖社会を維持する構成員として働くことを余儀なくされてしまいます。
という一見厳しい環境下にもめげず、プレイヤーはコロニー襲撃者を撃退して貢献、稼いだスコアを使って監視担当官のオデットちゃんと色々する権利を獲得する作品です。
STG男性視点ロリ飲尿
ハラムの魔宮
プレイヤーは少女リーゼとなって「願いを一つ叶えてくれる秘宝」を求め、迷宮「ハラムの魔宮」へと挑むローグライクな作品です。
迷宮の名前からつい色々期待してしまいますが、相棒の「キビニの鎧」が優秀過ぎるためダンジョン内でのHシーンなどはなく、あくまでもクリア後のご褒美という位置づけになっているようです。
ローグライク女性視点陵辱妊娠出産
ペンローズ・ファイルズ
ギルドマスターに任命された「あなた」は探索メンバーを編成、ダンジョンへと送り込み、最深部で怪しげな儀式を行っている魔術師の捕獲を目指す作品です。
お話全体を通して秘書であるチェック・ペンローズの記録として語られるため、テキスト主体でHシーンも淡白ではありますが、探索中に行方不明になったメンバーが数日後、犯されうち捨てられた状態で発見されたり、奴隷市に出されていたり~と言った状況から想像を働かせて楽しめる方にオススメです。
SLG陵辱異種姦
 
死神侯爵と眠れない牢獄
呪術によっていやらしい女の身体へと変えられた死神侯爵ビストールとその従者サーバントとなり、解呪の方法を求めて「呪術師の館」を探索するアドベンチャーゲームです。
2人は無事に男に戻れるのかそれとも……という事でエンディングは3種類+αとなっているとの事です。
ADV元男性視点TSバイブ
Freedom Wendy
甘やかされて育った世間知らずのお嬢様ウェンディは、その傍若無人な行いからついに「一人前になるまで戻ってくるな」と屋敷を追い出されてしまう。父親から出された条件は10万penis(お金の単位です)を自力で稼ぐ事。仕方なくウェンディはお金を稼ぐ事になるのですが……という下りではじまるフリーシナリオRPGです。
どのようにしてお金を稼ぐかはプレイヤー次第で、ダンジョン探索、ギルドの依頼、闘技場、娼館で~などプレイヤーが自由にゲームを進められるようになっているのが特徴的です。

※ Hシーン大半はまだ未実装との事です。

真・けもみみ
プレイヤーは記憶喪失の少女、凪狐(なこ)となって行く先々で色々食べたりしながら、失われた記憶を探すアドベンチャーゲームです。
記憶がないためか最初は「念じる」事しかできませんが、特定の条件を満たす事で凪狐は様々な行動が取れるようになって行き、それによってお話の流れも変化して行くのが見所の作品です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。