とある日の訓練にて

とある日の訓練にて本作はとある少年兵(or 少女兵)の訓練をテーマにしたミニHRPG。

男女対抗で行う訓練で、ショタ主人公が敵チーム(ロリ)の拠点3つを陥落&ご褒美Hを目指す。

ゲームは簡素なRPGで1拠点1ダンジョンの構成。エンカウント率は高いが、ダンジョンは小さめで、快適性への配慮もみられた。

プレイ開始時は固めの雑魚敵、高エンカウント率が気になったが、ゲームクリアまで20~30分程度のため、振り返ってみると丁度良かったように思う。

サンプル1サンプル2サンプル3

ご褒美Hは「仕方なく」「罰として」といったシチュエーションが多く、無理矢理ではないがノリノリでもない塩梅。テキストは短めではあるが、ゲームクリア後にHシーンが複数追加されるなど、意欲的な作り。

DLsite

今回はヘボヘボ団様より「とある日の訓練にて」をご紹介しました。
「褐色ショタ×ロリ」モノと珍しい題材が気になっていた一作だったのですが、
パッケージ絵からなぜかヒドイ展開を勝手に想像していました。

実際は絶倫ショタ主人公が無双する平和(?)なH作品で、
全体的な描写は明るく、趣向が合えば誰にでも手軽に楽しめる掌編RPGでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。