ゴールデンウィークセール 2019

ゴールデンウィークセール 2019

DLsiteFANZA

もうすぐゴールデンウィークということで、恒例の大型セールが一足早くはじまりました。今回は販売サイトさんの足並みが揃ったようで、ほぼ同時にセールがはじまっています。

同人作品を買う場合どちらがお得?

割引率はある程度自由なので一概に言えませんが、
 同じ割引率ならFANZAがお得 です。

DLsite X%OFF + 10%ポイント還元 + クーポン割引3% = (X + 13)%OFF
FANZA X%OFF + 20%ポイント還元 = (X + 20)%OFF
 作品登録数が多いDLsiteで探しFANZAと比較検討 するのが一番良いでしょう。
ただ、よほど高額な買い物でなければ大差はつかないので、よく利用する販売サイトで買ってしまう方が結局は便利かもしれません。

どの作品がオススメ?

 よく売れている作品は良い作品 と考えてほぼ間違いありません。ランキングが高いもの、販売数の多いものから、自分の趣向に合うものを探して、体験版などを触るのが一番良いでしょう。

ただ、同人ゲームも年々クオリティが上がってきているので、あまりに古い作品は、今と比べて評価基準が異なる場合があります。そのため、詳細検索にて発売時期を限定するのも良いでしょう。

1年以内に発売した販売数の多い作品
2017年累計ランキング
2016年累計ランキング

詳細検索で指定できるのが1年前までだったので、2016~2017年は累計ランキングを載せておきました。その他、細かい条件を指定したい場合は、詳細検索から適宜設定してみてください。

DLsite:評価はお忘れなく

DLsiteでは作品購入だけでは還元ポイントが付与されません。
作品をご購入後、 90日以内に評価を行った時点でポイントが付与される ので、購入後は忘れずに評価するようにしましょう。

評価は マイページ > マイ評価 から行えます。

その他、作品レビューでも最大で150ポイントが貰えるので、お気に入りの作品ができたら挑戦してみるのもいいかもしれません。詳しくはレビューについての説明がわかりやすいかと思います。


今回は初心に帰って「エロ同人を最近買いはじめた人」に役立ちそうなことを書いてみました。私自身がヘビーユーザー化するに従い「今更書かなくてもいいだろう」と端折ってしまいがちでしたが、こういう情報もきっと必要なのだろうと思います。

毎度お馴染みですが、拙作サキュバスネストも両販売サイトで50%OFFのセール中となっています。もし、興味がありましたらチェックしてみてください。

サキュバスネスト
瘴気噴出の原因を探る「戦闘中に犯られちゃう!」ことに特化した自動探索RPG。Hな攻撃を受けるほど躰の開発が進み、どんどん快楽に弱くなっていく仕組みが特徴的。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

  1. この記事はなんて有益なんだ!とんでもない!(外国人風

    KEN☆ZEN界隈において初めての購入は実は結構勇気がいるものですよね。
    本当に自分のリビドーが求めている作品なのか、
    はたまた息子のリビドーに響く展開が用意されているのか・・・
    私も初めて利用する時は販売数や評価でよくソートしたものです(・ω・)

    今ではリビドーに従い運命的な出会いを繰り返しているのですが、
    やはりサキュバスネストとの出会いは感動以外の何物でもなかったです。
    いわゆるパッケ買いだったのですが本当に最の高でした。感謝です(>ワ<)

    欲しい作品を販売サイトで比較してお得な方を買うのは、
    今ではより効率的にリビドーを溜める最適な方法のようですね。
    私達のサークルも微妙に価格に差がつくことがあるので、
    できれば差が無いように提供したいとは思うのですが力及ばずです(・x・)

    より手軽に購入してプレイしてもらえるのがもちろんベストですから、
    この記事を参考にどんどんKEN☆ZENへの敷居が下がってくれると嬉しいです。

    ちなみに私の最近の検索方法はもっぱらキーワード検索です。
    年を取るとリビドーも洗練されていくようで困ったものです(・x・)

    コメントありがとうございます!
    書いていたらもっとしっかり纏められそうに思えてきたので、そのうちちゃんと纏めたいですね。

    私は最初の購入は勢いで買ってしまって、なにも調べなかった覚えがありますね。当時は今のような大規模セールもなく、DLsiteさん一強の頃だったような気がします。
    そういう意味では、今は恵まれた環境下にあるので購入ハードルは下がっているかもですね。ユーザーが増え裾野がどんどん広がっていけば、もっと色々な作品が出てくるんじゃないかと思います。

    販売サイトの価格差については、私は卸値の方で統一するようにしていますね。価格差は「販売サイトさんの手数料が上乗せされている」という考え方なら、買う方も納得しやすいかなと思っています。

  2. この記事はなんて有益なんだ!とんでもない!(外国人風

    KEN☆ZEN界隈において初めての購入は実は結構勇気がいるものですよね。
    本当に自分のリビドーが求めている作品なのか、
    はたまた息子のリビドーに響く展開が用意されているのか・・・
    私も初めて利用する時は販売数や評価でよくソートしたものです(・ω・)

    今ではリビドーに従い運命的な出会いを繰り返しているのですが、
    やはりサキュバスネストとの出会いは感動以外の何物でもなかったです。
    いわゆるパッケ買いだったのですが本当に最の高でした。感謝です(>ワ<)

    欲しい作品を販売サイトで比較してお得な方を買うのは、
    今ではより効率的にリビドーを溜める最適な方法のようですね。
    私達のサークルも微妙に価格に差がつくことがあるので、
    できれば差が無いように提供したいとは思うのですが力及ばずです(・x・)

    より手軽に購入してプレイしてもらえるのがもちろんベストですから、
    この記事を参考にどんどんKEN☆ZENへの敷居が下がってくれると嬉しいです。

    ちなみに私の最近の検索方法はもっぱらキーワード検索です。
    年を取るとリビドーも洗練されていくようで困ったものです(・x・)